カナダ語学留学・ワーキングホリデーのことなら「カナダ留学ギャップイヤー」

Home / 留学する都市 / バンクーバー / CCEL Canadian College of English Language|カナディアン カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ

CCEL Canadian College of English Language|カナディアン カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ

img

カナダ留学ギャップイヤーがCCELを厳選したポイント

  • 全てデジタル化した教材(生徒はパソコン・講師はワイドスクリーン)を使用する画期的なクラス
  • 画像・ビデオ・WEBサイトなどを多く取り入れたダイナミックなレッスン
  • 教科書の英語ではなく、現実の世界で使われる「超実践英語」
  • バンクーバー ダウンタウン中心の便利な場所
  • 職場や日常生活で主流になっている、デジタルツールを使った英語コミュニケーション
  • インターネットさえあればどこでもアクセスでき予習・復習が可能
  • 紙を使わないエコ・フレンドリー・プログラム

語学学校のデータ(2020年3月現在)

学校名 CCEL Canadian College of English Language
カナディアン カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ
キャンパス バンクーバー
所在地 バンクーバー ダウンタウン中心
住所 #450-1050 Alberni St. Vancouver, BC, Canada
生徒数
  • バンクーバーキャンパス:500-700名(語学・専門含む)
国籍割合
  • アジア39%
  • ヨーロッパ25%
  • ラテンアメリカ30%
  • 他6%
日本人比率 平均約13%
日本人スタッフ
インターネット 無料
設備 レストラン、コンピューター、学生寮、スチューデントルーム

CCEL Canadian College of English Languageの特徴

CCEL Canadian College of English Language(カナディアン カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ)は1991年創立の国際的な評価を得ているカナダの語学学校です。

最新設備の校舎はロブソン通りから徒歩1分、バラード駅より徒歩2分の便利で治安の良いエリアにあります。
CCEL Canadian College of English Languageでは、英語コースのESLとカレッジを運営しています。大学生の休学留学に最適なプログラム「Smrt Year」を提供しています。
9カ月から1年以内の留学限定で、英語だけでなく、ビジネス英語や専門分野の受講が可能な為、就活を控え、英語+@を視野に入れている大学生に人気のプログラムです。

Smrt Yearの利点として事前にコースプランを決定して頂く必要がなく、現地到着後の英語レベル上達具合に合わせてコースを選択していく事が可能です。Smrt Yearでお申し込み頂くと、授業料は一律になり、期間内にコースの変更を行っても追加費用等発生しませんので、費用面でもお得に設定されています。
授業では、CCEL Canadian College of English Language のアカデミックチームによって開発されたSMRTプログラムを使い、よりダイナミックな授業を展開します。

学校運営の本格的レストラン&カフェバー「Eh!」、開放的な屋上パティオは最高のコミュニケーションの場です。
放課後アクティビティと週末トリップ、学生サークル、会話クラブ、ボランティアの機会などがあるのでコミュニケーション力が上がるのも魅力の1つです。
アメリカに姉妹校(SCEL)があるので転校や「2ヵ国留学も」可能です。

CCEL Canadian College of English Languageの様子

CCEL Canadian College of English Languageの口コミ

  • 学生さんからの評価 ★★★★★
  • 授業料 ★★★★☆
  • 国籍バランス ★★★★☆
  • 大学への進学率 ★★★★☆

スタッフのコメント

CCEL Canadian College of English Languageに通っている現地の生徒さんから、「机に向かって勉強というよりも、実際に体験する感覚が多く、ビデオや画像をたくさん使うので楽しくてわかりやすい、本物のWEBサイトでホテルの予約の練習をしてみたり、電車の路線について調べたりしたのは、実生活でも役に立ちました!」という声を頂きました。

CCELは英語コース終了後、カナダで接客関連のアルバイトをしたいと考えているワーキングホリデーの方へのプログラム、インターンシップ、専門や資格プログラムが充実していますので長期滞在の方にもお勧めです。

松本光生

CCEL コースの種類

  • 一般英語コース
  • ビジネス英語+インターンシップ(有給・無給)
  • 進学英語コース
  • ワーキングホリデー・プログラム
  • TOEFL、IELTS、ケンブリッジ準備コース
  • TESOL Diplomaコース(現地小中学校で1ヵ月間の実習含む)
  • プライベートレッスン(1時単位で受付可能)
  • 社会人向け、企業派遣プログラム(大手企業の研修実績多数)
  • 専門資格取得プログラム

CCEL Canadian College of English Languageの一般英語コース

コース
  • 週18時間コース
  • 週24時間コース
  • 週30時間コース
授業時間 週18時間コース:月-金 8:30-12:05(午前中のみ)
週24時間コース:月-木 8:30-14:40 金 8:30-12:05
週30時間コース:月-木 8:30-16:05 金 8:30-12:05
レベル数
6レベル
Beginner (TOEIC-400)
Low-Intermediate (TOEIC400-550)
Intermediate (TOEIC550-650)
Upper-Intermediate (TOEIC650-750)
Advanced (TOEIC750-850)
Upper-Advanced (TOEIC850-900)
スタート日 毎週月曜日
コース期間 1週間~
1クラスの人数 最大15名
一般英語コースの概要
CCELの一般英語コースでは、従来のテキストブックや紙の教材を使わず、全てデジタル化した教材を使用する画期的なクラス-SMRTクラス-を提供しています。学生は教科書の代わりにラップトップ(ノートPC)を、講師はホワイトボードと共にワイドスクリーンを使用し授業を展開します。午後からの選択授業では10以上の科目から選択できるため自分の苦手分野や興味のある科目など集中的に伸ばすことができます。
レベル分けについて
月曜日(祝日による場合は火曜日)の午前9時からスタッフとスチューデントアドバイザーによるオリエンテーションが始まります。テスト、インタビュー、校内案内が行われ翌日からのクラスが決定します。
午前と午後の授業のレベルを変えることも可能です。毎週行われるミニテスト、毎月行われるレベルチェックテストと学習レポートの総合計で次のレベルに移動できるか判断されます。
一般英語コースの時間割
8:30-10:10 ボキャブラリー
スピーキング
英語学習法
グラマー
リーディング
学習の復習
リーディング メディア
10:30-12:05 weekly test ライティング リスニング
スピーキング
スピーキング
発音
まとめと応用
13:00-14:40 選択授業 選択授業 選択授業 選択授業
14:55-16:05 選択授業 選択授業 選択授業 選択授業

※午後の選択授業一覧
発音&会話 スピーキング 基礎文法 コミュニケーション・スキル ライティング ディベート&ディスカッション 会話とイディオム 文法と会話ボキャブラリー 発音とコミュニケーション 接客英語 仕事探しとビジネス英語 文法とコミュニケーション 映画の英語 ディスカッション プレゼンテーション ケンブリッジFCE,CAE&CPE 進学英語(EAP) プライベートレッスン TOEIC TOEFL IELTS

CCEL ワーキングホリデー・プログラム

コース
  • 週24時間コース
  • 週30時間コース
授業時間 週24時間コース:月-木 8:30-14:40 金 8:30-12:05
週30時間コース:月-木 8:30-16:05 金 8:30-12:05
入学条件 なし
スタート日 毎週月曜日
コース期間 8週間~
1クラスの人数 最大15名
ワーキングホリデー・プログラムの概要
このプログラムはCCELでの英語コース終了後、アルバイトをしたいと考えている方に最適です。一般英語で中級までの英語力を上げた後、様々な仕事の現場で使えるビジネス・イングリッシュ、求人情報、レジュメ&カバーレター、面接といったジョブサーチスキル、そしてカフェやレストランで働く際に使えるホスピタリティ・サービス(接客)スキルを身につけることができます。
1)一般英語コース(AMクラス―期間は1週間から自由に選択)
2)ビジネスイングリッシュ(AMクラス―8~12週間)
3)ホスピタリティサービス・トレーニング(EHS-PMクラス4週間)
4)学校運営レストラン(eh!Restaurant)でのインターンシップ(2週間、希望者のみ)
サンプルスケジュール(12週間、週24時間コースの場合)
4週間(一般英語コース) 8週間(ビジネス英語)
英語レベル 初中級→中級 中級→中上級
AM
8:30-12:05
一般英語 ビジネス英語コース(中級レベル以上)
または一般英語を引き続き受講
PM
13:00-14:40
選択授業 選択授業(4週間)
ホスピタリティ
サービス英語(EHS、4週間、中級以上)

・お申込みは一般英語コースのみでいただき、コースの内容はレベルの上達を見ながら変更することも可能です。
・英語コース終了後のインターンは「カナダのカフェ&レストラン」での経験として履歴書に記載することはもちろん、レファレンスとしても活用できます。インターンシップ終了後、引き続き同カフェ&レストランにて、有給で雇用される可能性もあります。

ビジネス英語について

ビジネス英語コースは、2つのレベルで構成されており、英語を使った仕事をする上で役立つ様々な英語スキルを習得するプログラムです。職場でのコミュニケーション、Eメール、ミーティングなど、実用的なコミュニケーションスキルに加え、様々なビジネストピックに関するディスカッションやプレゼンテーションなど、発展的な内容も含まれています。
ビジネス英語(レベル120)では、カナダでアルバイトやインターンシップをする際に必要な履歴書、面接、求人情報など、様々なトピックがカバーされています。またビジネス英語(レベル125)では英語を使ったキャリアアップを目指す方向けであり、マネージメント、マーケティング、ファイナンス、人事など企業のあらゆる側面を題材にしたディスカッションを多く含みます。

ホスピタリティ・サービス英語コース(EHS)について

EHS(English for Hospitality Service)は、レストランやカフェで働く際に役立つ英語、及び実用的スキルを学びたい方を対象としたプログラムで、以下の項目が含まれます。CCEL自慢のeh!レストラン&カフェで、実際にエスプレッソマシーンを扱ってみるなど、実用的な内容が特徴です。
・カスタマーサービス英語
・コーヒーメイキング(バリスタ)
・バーサービス
・ブリティッシュコロンビア州認定 The Serving Right (SIR) 資格
またCCELのキャリアサービスオフィスでは放課後や休み時間に、お仕事探しやインターンシップなどについての個別相談、求人情報のご提供などを随時行っております。

英語+インターンシップ(BEWSプログラム)

コース
  • 週24時間コース
  • 週30時間コース
授業時間 週24時間コース:月-木 8:30-14:40 金 8:30-12:05
週30時間コース:月-木 8:30-16:05 金 8:30-12:05
入学条件 なし
スタート日 毎週月曜日
コース期間 40週間~
1クラスの人数 最大15名
英語+インターンシップ(BEWS)の概要
CCELのビジネス英語+インターンシップ・プログラム(BEWS)は、仕事で使える英語スキルを習得した後、カナダでの就労体験を得たいという方向けのプログラムです。
このプログラムは基本的に、50%の英語プログラムと50%のインターンシップで成り立っています。
コースの流れ
コース 期間 レベル
①一般英語コース 最短8週間-24週間(レベルによる) ビギナー→中上級
②ビジネス英語ディプロマ 12週間 中上級→上級
③インターンシップ
(有給または無給)
20週-36週間
+オプション
カレッジ専門プログラム
12週間

・コース期間を決定する前に、CCELのレベルチェックを受けることをお勧めします。日本在住の方でも、自宅でオンライン・レベルチェックテストを受験することが可能です。
・BEWSプログラムにお申込みの方は、一般的な就学許可(学生ビザ)に加え、インターンシップのための就労許可(通称 Co-opビザ)の申請が可能となります。

BEWS(Business English Work Study)プログラム インターンシップ先の例
業種 ポジション
スポーツブランド 販売・マーケティング
コンサルタント会社 マーケティング・事務
洋服小売店 販売・事務
ヘルスケア 接客・事務
ヘアーサロン セールス&マーケティング
ホテル 接客・ハウスキーピング・事務
旅行会社 接客サービス・事務・ツアーガイド
スポーツ運営 イベント企画・運営
教育機関 学生サービス・事務・マーケティング
飲食 接客サービス・キッチン

英語+専門資格+インターン1年パッケージ(48週間=約11ヵ月)

コース
  • 週24時間コース
  • 週30時間コース
授業時間 週24時間コース:月-木 8:30-14:40 金 8:30-12:05
週30時間コース:月-木 8:30-16:05 金 8:30-12:05
入学条件 TOEIC500以上
スタート日 毎週月曜日
コース期間 48週間
1クラスの人数 最大15名
英語+専門資格+インターン1年パッケージの概要
このパッケージは、BEWSプログラムをベースに、Canadian Collegeの専門資格取得プログラムを組み込んだパッケージです。留学で身につけたスキルを活かし、国際的な就職を目指す方向けのプログラムで以下のような方にお勧めです。
・語学学校だけで終わりたくない!
・国際的なスキルや資格が欲しい!
・カナダでの就労体験がしてみたい!
・将来、国際ビジネスの舞台で活躍したい!
コースの流れ
コース期間 プログラム TOEICレベル
STEP1 12週間 一般英語(SMRTプログラム)
まずは日常生活に支障のない
レベルの英語力をマスター
500-550
STEP2 12週間 ビジネス英語ディプロマ
英語を使って働く際必項となる、
ビジネスコミュニケーションの強化!
600-650
STEP3 12週間 カレッジ専門プログラム
即戦力として通用する専門スキルと
国際的に認知された資格を取得!
・国際貿易サーティフィケート
(FITT資格)
・ホテルマネージメント・サーティフィケート
(AH&LA資格)
・ホスピタリティ・セールス&マーケティング
サーティフィケート(AH&LA資格)
・ビジネスアドミニストレーション・サーティフィケート
(BAC)
750-800
STEP4 12週間 インターンシップ
身につけた英語力と専門スキルを、
カナダでの就労体験を通して実践!
850-900

インターンの例:貿易関連、マーケティング、カスタマーサービス、旅行会社、一般事務、ホテル、販売など

英語+専門プログラム(1年パッケージ)

コース
  • 週24時間コース
  • 週30時間コース
授業時間 週24時間コース:月-木 8:30-14:40 金 8:30-12:05
週30時間コース:月-木 8:30-16:05 金 8:30-12:05
入学条件 なし。しかし専門コースを受講する際に英語力が足りないと
判断された場合は英語コースを追加で受講
スタート日 毎週月曜日
コース期間 24週間-
英語+専門プログラムの概要
このプログラムは、1年以内で英語コース+専門コースを受講したいという方向けのコースです。CCELの英語コースで十分な英語力を身につけた後、ビジネス専門学校Canadian Collegeのビジネス、国際貿易、ホテルマネージメントなどの専門コースを受講するものです。
このプログラムのポイント
・1年以内に英語コース、専門コースと修了できる
・TOEFLなどの英語力試験は不要
・専門コースでは、FITTやAH&LAなど国際資格を取得可能
・英語コースは毎週月曜日にスタート可能
コースの流れ
コース期間 プログラム 備考
STEP1 3-6ヵ月 英語プログラム 事前のオンラインレベルチェックテストにより、受講期間を査定できます。事前レベルチェックテストをご希望の方は、お問い合わせください。
STEP2 3-6ヵ月 フルタイム専門プログラム ・ビジネス
・国際貿易(FITT)
・ホテルマネージメント(AH&LAなど)

専門プログラムの例
【6ヵ月プログラム】
・国際ビジネス(ビジネス+貿易、FITTサーティフィケート含む)
・国際貿易(FITTディプロマ)
・ソーシャルメディア・マーケティング・サーティフィケート
【3ヵ月プログラム】
・国際貿易(FITTサーティフィケート)
・ホテルマネージメント(AH&LAサーティフィケート)
・ホスピタリティ・セールス&マーケティング(AH&LAサーティフィケート)
・ビジネスアドミニストレーション(BAC)

2020年度 CCEL バンクーバー校への留学費用

コース名 授業料
パートタイム
(週18レッスン)
$260/週
フルタイム
(週28レッスン)
1-11週 $350/週
12-23週 $330/週
24週以上 $310/週
フルタイムインテンシブ
(週38レッスン)
1-11週 $400/週
12-23週 $380/週
24週以上 $360/週
プレミアムインテンシブ
(週28レッスン+週5時間のマンツーマンレッスン)
1-11週 $615/週
12-23週 $575/週
24週以上 $565/週
その他にかかる費用
入学金 $150
教材費 $10/週
ホームステイ手配料 $250
ホームステイ $235/週
$940/4週間
空港送迎(片道) $90

無料見積り・CCELへの留学相談はこちらから

カナダ留学ギャップイヤーのカナダ留学・ワーキングホリデーサポート

カナダ留学ギャップイヤーでは、カナダへの留学に必要な手続きをすべて無料でサポートしている留学エージェントです。学生ビザ、ワーキングホリデービザの申請もスタッフが丁寧にご説明します。語学学校(ELS)の入学手続きや銀行口座の開設方法など、すべてサポートいたします。
カナダには、バンクーバーとトロントに提携オフィスがあり、日本人スタッフに何でも相談していただけます。

出発前

情報収集

CCEL Canadian College of English Language バンクーバーインターネットの情報は、どこまでが本当かわからない!
どうやって調べたらいいの?

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


自分の目的にあった留学先の学校を探し、語学学習に集中できる環境を作る準備、現地での過ごし方を考えることは、留学を成功させるカギになります。滞在中のスケジュールをたてていきましょう。

入学手続き

CCEL Canadian College of English Language バンクーバーやっと学校が決まったけど、どうやって申込んだらいいの?

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


学校のお申込書の記入、ホームステイや学生寮、空港出迎えの依頼などの手続きをします。
記入方法を間違えてしまわないように、スタッフがお手続きを代行します。

ビザの申請サポート OR 代行

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー書類は全部英語だし、ビザの申請って難しそう…。
心配だな…。

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


ビザの取得手続きに関しては、申請時の最新の情報に基づきカナダ留学ギャップイヤーのスタッフが申請のサポートをしています。

事前英語学習スタート

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー本屋さんにいったら英語の本がたくさん。どの本が私にあっているのかわからない!

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


留学は時間が限られています。
少しでも早く現地の生活に慣れ、勉強に集中していただくためにも、事前に英会話力が上がるような勉強の仕方をアドバイスします。

渡航手続き

CCEL Canadian College of English Language バンクーバーどこの航空会社がお勧めなの?
留学生向けの航空券って?

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


出発日が決まったら、航空券を購入し、航空券の手配が終わったら、海外留学保険の手配をします。保険は、留学先での病気や怪我、航空券の遅延、携行品の盗難などをカバーしています。

出発前のオリエンテーション

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー出発前にやり残したことがないか不安!忘れ物があるかも!

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


出発前に最終オリエンテーションを実施しています。
オリエンテーションは、カナダ留学ギャップイヤーのオフィス、遠方にお住まいの方はお電話で実施します。

滞在中

到着後のオリエンテーション

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー到着したらしないといけないことが山積み!なかなかスムーズに手続きが進まない!

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


両替の案内やバスや電車の乗り方、銀行口座の開設の案内、携帯電話の契約方法まで、スタッフがご案内します。
※留学先の都市により、到着後オリエンテーションの内容が異なります。

銀行口座開設のご案内

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー銀行口座ってどのように開設すればよいの?
手続きは難しそう。

CCEL Canadian College of English Language バンクーバー


銀行口座の作り方のアドバイス、開設方法もお伝えします。
事前に口座を開設することも可能ですし、現地で開設する場合は、事前に開設方法をお伝えし、現地で困らないようにサポートしています。

すべてのサポートを見る

無料の留学相談フォーム

留学の目的やご予算に応じて、様々な留学プランをご提案させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話