カナダ語学留学・ワーキングホリデーのことなら「カナダ留学ギャップイヤー」

Home / 学校視察レポート / グローバルビレッジ バンクーバー校の視察レポート

グローバルビレッジ バンクーバー校の視察レポート

img

グローバルビレッジ バンクーバー校へカナダ留学ギャップイヤー代表松本光生が行ってきました。

GV360°「本気で学び、本気で遊ぶ」
グローバルビレッジ(GV)は生徒さん全員が、それぞれに異なる計画や目標、夢を持っていることを理解しています。
GVは生徒さん一人ひとりに講師やスタッフからの個別の指導やサポートを提供することにより、「3A」、すなわち、「Academic(学業)」、「Activities(アクティビティ)」、「Accommodation(滞在先)」のすべてにおいて素晴らしい経験をしていただくことをコンセプトにしてます。
教室だけが学びの場とは限らず、GVは質の高いホームステイや文化的要素に富んだ様々なアクティビティを経験することによって、言語習得がより効果的になると考えています。

小規模でアットホームな学校で日本人比率が少ない学校になります。

カナダ最大規模で高く評価されている私立語学学校
グローバルビレッジ(GV)

グローバルビレッジ(GV)バンクーバー校は教室数40、1クラス平均12名の学校になります。
バンクーバー国際空港から車で約30分の美しい安全なロケーションに位置し、
ブリティッシュコロンビア州カナダ国内、および国際的語学機関にも認定を受けています。
教室はスマートクラスルーム、ガーデンテラスでランチをすることもできます。
IELTS、ケンブリッジ検定試験の公式会場ともなっていますので各試験対策講座も人気があります。

カナダ特有の文化や生活を肌で感じることができるアクティビティ
GVのアクティビティ

GV360°パーソナルケアポリシーの一環としてGVでは月に20回ほどスタッフの引率によるアクティビティを企画しています。
アクティビティ・コーディネーターは、カナダ特有のアクティビティを自信を持って提供しています。
毎月、各キャンパスにアクティビティカレンダーが掲載されますので、アクティビティの詳細を知ることができます。
アクティビティに参加することで、クラスルームで学んだコミュニケーションスキルを世界各国からの仲間たちと実践し、
楽しいひとときを過ごすことができます。「本気で学び、本気で楽しむ」がGVの醍醐味です。
バンクーバー校ではウィスラーマウンテン、ビクトリア遠足、グランビルアイランド、スタンレーパーク、パドルボード、
カヌー・カヤック、ホエールウォッチング、スキー・スノーボード、ロッキーマウンテンツアー、NHLホッケー観戦などの
アクティビティがあります。

 

CEFRの国際基準によって構成されたレベル分け
GVの一般英語プログラム

CEFR(セファール)とは英語の学習者がどの程度までレベルを取得しているのかを測る国際的なガイドラインとして
現在広く用いられています。このCEFR(セファール)が現在世界中で活用されている理由は全ての言語に共通して使用できる判断枠で知識の量ではなく「何をどの程度上手に活用できるか」で習得状況を指導者だけでなく学習者自身も言語レベルが判断できることになります。
GVの授業では実際の様々なシチュエーションに応じて正しく自信を持って話せるコミュニケーションのための授業を行っています。
発音、リスニング、リーディング、ライティングの全てのスキルを統合した学習、多分野にわたる豊富な選択科目もあり、
4週間に1度進級テストと講師陣からのフィードバックにより、進捗状況と目標設定が確認できます。
生徒さんに定期的なアンケートを実施して意見を積極的に集めることにより常に質の高い授業を確保しています。

 

ホームステイの特徴
宿泊施設

ホームステイのファミリーは厳しい審査を受け、ホームステイコンセプトに同意した安全で信頼できるファミリーです。
英語力を磨き、現地の生活を知るにはホームステイが一番の選択です。
何かあったときにはホームステイ専門のスタッフにすぐに相談できることが強みになります。
現地の生活に慣れるまではスタッフが皆さんをしっかりとケアしてくれます。

 

留学生のサポート体制
GVスタッフ

現在日本人カウンセラーはおりません。フレンドリーな先生たちと申し分のないスタッフが生徒さんたちをサポートしてくれます。

無料の留学相談フォーム

留学の目的やご予算に応じて、様々な留学プランをご提案させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話