カナダ語学留学・ワーキングホリデーのことなら「カナダ留学ギャップイヤー」

Home / 留学する都市 / バンクーバー / VIC (Vancouver International College)|バンクーバー・インターナショナル・カレッジ

VIC (Vancouver International College)|バンクーバー・インターナショナル・カレッジ

img
LINEで送る

VIC Vancouver International College|バンクーバー・インターナショナル・カレッジ

Vancouver International College Career Campusは、Post-Secondaryと呼ばれるカテゴリーに属する学校で、よりハイレベルな専門知識を身につけながら資格の取得を目指すことができます。
VIC-CCには、教育系・カスタマーサービス・ビジネスと大きく3つのプログラムがあり、経験豊富な講師からキャリアに活かせる知識を、効率よく学べるようになっています。
最短4週間でその分野のCertificateが、また全コースを修了するとDiplomaが付与されます。

VIC-CCでは、キャリアに活かせるプログラムに加え、実地経験を積むことが出来るPracticum(短期・無給インターンシップ)並びにCo-op(長期・有給インターンシップ)のオプションがあります。
キャリアプログラムを長年開講してきた実績を持つVIC-CCだからこそ、専門分野について集中的に効率よく学べるカリキュラムと豊富なオプションが用意されており、ステップアップを図りたいあなたをしっかりとサポートしてくれます。

VIC (Vancouver International College)の留学費用詳細(2024年)

期間 料金
TESOL 4週間 $2,180
TESOL for Children with Practicum 就学4週間+プラクティカム4週間 $3,200
TESOL for Teens & Adults with Practicum 就学4週間+プラクティカム4週間 $3,200
Customer Service Professional with Co-op 8 months 就学18週間+コープ16週間 $8,300
Customer Service Professional with Co-op 8 months 就学14週間+コープ12週間 $6,800
Global Business Expertise with Co-op 6 months 就学18週間+コープ16週間 $9,170

※出発準備から滞在中、帰国まで専任カウンセラーがサポート!サポート料、学校手配料、ビザ申請代行無料

VIC (Vancouver International College)の特徴

VIC Vancouver International College

英語+αのプログラムが人気

Vancouver International Collegeでは、英語講師育成プログラム(TESOL)やビジネスプログラム、カスタマーサービズ&ホスピタリティープログラムなど、英語を学ぶのではなく、英語を使って何かを学ぶキャリアプログラムを提供しています。学校が有給Coop先を見つける、Coopプログラムもあるので帰国後キヤリアアップを目指している生徒様にはお勧めのプログラムです。

VIC Vancouver International College

少人数制の語学学校

1クラス平均10名(最大14名)の少人数クラスなので、講師が個々の生徒様に対して丁寧に応対していくことができます。気軽に質問もしやすく、他の留学生とも交流しやすい環境です。

VIC Vancouver International College

有給Coopで実践的な経験!

VIC-CCのGBEプログラムには、4週間のプラクティカム(無給インターンシップ)並びにCo-op(長期有給インターンシップ) のオプションがあります。各コース内では、ビジネス全般の知識、国際的に通用するビジネススキルや知識を養うことができ、プラクティカムやCo-opを通じて学んだことを実際のビジネスの現場で応用することで、キャリアに生きる経験を積むことが出来ます。

カナダ留学ギャップイヤー×VIC (Vancouver International College)の強み

留学エージェントカナダ留学ギャップイヤーは、VIC (Vancouver International College)への留学を出発準備から帰国までサポートしています!

業界最安値

カナダ留学ギャップイヤーを通してVIC (Vancouver International College)にお申込をすると、

  • 通常の授業料よりも安く留学ができます
  • 各種キャンペーン・奨学金をご利用いただけます
  • 留学手続き・サポート費用は無料

すべての手続き・サポートが無料

願書提出、入学準備、学生ビザ申請、保険の手配などの出発前の手続き、そして現地での生活面のサポートなどすべて無料でサポートしています。留学の手続きは、とても複雑です。間違いがないように専門のスタッフがサポートさせていただきます。

VIC (Vancouver International College)を視察してきたスタッフが担当

カナダ留学ギャップイヤーのスタッフがVIC (Vancouver International College)へ定期的に視察にいっています。現地の様子や英語コースの様子を視察し、授業内容を見てきたスタッフが留学を出発前から帰国までサポートしていきます。安心・安全に留学ができるように全力でサポートしています。

VIC (Vancouver International College) の様子を動画でチェック!

日本人の割合と国籍バランス

生徒数:200~250名

日本 35%
韓国 30%
メキシコ 15%
ブラジル 6%
その他 14%

Vancouver International College (VIC)で開講されているコース

バンクーバー・インターナショナル・カレッジでは、現在下記コースが開講されています。(クリックで詳細が開きます)

ESLプログラム

LINEで送る


VIC-CCの姉妹校として、ESLや進学に特化した語学学校=Sprott Shaw Language College(SSLC)があります。バンクーバー・ビクトリア・トロントの3都市にキャンパスを構え、各都市間での移動も自由に行えます。また、SSLCからキャリアプログラムを開講するVIC-CCへの転校がスムーズに行えるのも、姉妹校ならではの魅力です。SSLCでは、英語の基礎を徹底的に伸ばすことにフォーカスしたアカデミックなカリキュラムと独自の教材を用いており、“使える英語”を身につけることが出来ます。VIC-CCにてキャリアプログラムやCo-op・Practicumを受講する前に英語力をしっかりと伸ばしたい人に、ピッタリの学校です。

TESOLプログラム

LINEで送る


TESOLとは、Teaching English to Speakers of Other Languagesの略で、英語が母国語ではない人々向けに英語を教える際に使う教授法に関する資格のことです。
VIC-CCでは、英語教授法の基礎をしっかりと学べるTESOLプログラムに加え、年齢別の教授法が学べる“TESOL for Children”と“TESOL for Teens and Adults”という2つの専門TESOLも開講しています。専門TESOLでは、年齢層に合わせた英語の教え方、クラスのマネジメント方法、効果的な教材の用い方やフィードバック方法まで学ぶことが出来るため、即実践で活かせるスキルを身につけることが出来ます。
TESOL各プログラムの受講は、将来英語を教えたいと考えている人にはもちろんのこと、「よりハイレベルに英語を学びたい」「英語で効果的なプレゼンテーションが出来るようになりたい」「人前で自信をもって英語を話せるようになりたい」と考える人にもお勧めです。
また、VIC-CCのTESOLプログラムは経験豊富なTESOL専任講師が留学生に適したカリキュラムを独自に開発。4週間という期間で効果的に学習が出来るようなカリキュラムになっています。

4週間で基礎を構築・即戦力となるスキルを身に着ける

TESOLサーティフィケートプログラムは、全てのTESOL関連プログラムの『核』となる英語講師として必要な基本的な知識・スキルの習得を行います。
4週間で受講できるこのプログラムでは、全ての英語教師の基礎なる知識やスキルの徹底的な学習、多くの実践エクササイズの実施により単独受講でも十分にハイレベルな学習ができる内容となっています。

Week 1

❑クラスのスタート方法
❑ 講師としてのトーク
❑ 学習要素、教育方法論
❑ レッスンプラン
❑ リーディング&CCQ
❑ レッスン実践
「インストラクション&CCQ」

Week 2

❑ ボキャブラリー教授法
❑ リスニング教授法
❑ 教材について
❑ レッスンプラン実践
「ボキャブラリー」
❑ マイクロティーチング
「リーディング」

Week 3

❑ 文法教授法
❑ リスニング教授法
❑ スピーキング教授法
❑ 口述での間違い修正
❑ レッスンプラン実践
「スピーキング」
❑ レッスンプラン実践
「リアリア&メメント」

Week 4

❑ ライティング教授法
❑ ライティングの間違い修正
❑ 発音教授法
❑ 宿題、課題
❑ マイクロティーチング
「文法」

TESOL for Children

LINEで送る


TESOL for Children(4~12歳の子供を対象)に特化したコースです。

理論から実践へ、児童英語教育に必要なスキルの構築

児童英語教育に基づいた理論とテクニック、子どもの発育や年齢に合わせた英語教授法、フォニックスの教え方、しつけ、安全なクラス環境の作り方を就学(4週間)+プラクティカム(実習4週間)の合計8週間で学プログラムになります。

Week 1

❑ 子供に英語を教えるということI & II
❑ レッスンプランの作成・実施
❑ ゲームを使っての英語の教え方
❑ ミニレッスン1(ゲームを使って)

Week 2

❑ クイズ1
❑ リズム、歌、韻を使っての教え方
❑ グループワーク
❑ マイクロティーチング1(アクティビティ)

Week 3

❑ フォニックス、スペリングの教え方
❑ ミニレッスン2(フォニックスの教え方)
❑ リーディングの教え方
❑ ミニレッスン3(読み聞かせ)
❑ クイズ2

Week 4

❑ 児童に向けたライティングの教え方
❑ ドラマ、物語、体を動かしての教え方
❑ 積極的なしつけの方法
❑ ミニレッスン(ポエム)
❑ マイクロティーチング2(ユニットプラン)

Practicum(Optional)
• 実習期間: 4週間
*Academic Study終了直後より開始
• 実習先例: デイケア、プレスクール、小学校
• または幼児向けESL
• 実習先での見学: 約80時間
• 実習先での実践: 約20時間
<実習先に関する注意事項>
実習先は、個人の英語力や時期(公立学校の長期休暇等)によって
変わる場合があり、必ずしも希望の実習先が保証されるわけでは
ありません。

 

TESOL for Teens and Adults

LINEで送る


TESOL for Teens and Adults(中高生~大人を対象)に特化したコースです。

基礎からレッスンプランの組み立てまで、実践的に学ぶ

理論と実践のバランスを重視、コンテンツベースティーチングの手法を習得、英語以外のコンテンツ(理科・社会)に関する指導方法を習得してTKT試験対策を就学(4週間)+プラクティカム(実習4週間)の合計8週間で学プログラムになります。

カリキュラム例

❑ 大人向けに指導する際のポイント
• モチベーション
• “Adult Learners”の特徴
❑ 中高生向けに指導する際のポイント
• 教室内でのしつけ
• 教室でのタスク、行うべきこと
❑ 発音について
• 母音と子音について
• 発音に関するアクティビティー
❑ リスニングの教授法
❑ 単語・リーディング課題
• 単語や語彙の教え方
• リーディング指導に関する5つの要素
❑ スピーキングの教授法
❑ 英語教授における方法論
• コンテンツベースでの指導
• プロジェクトベースでの学習方法
❑ ライティング教授法
• タイプ別のライティングアク
ティビティー
• 分類・訂正・校正について
❑ 文法の教授法

Practicum(Optional)
• 実習期間: 4週間
*Academic Study終了直後より開始
• 実習先例: 2週間ESL (Adultクラス)
2週間ジュニアESLまたは
カナディアンのミドルスクール
• 実習先での見学: 約80時間
• 実習先での実践: 約20時間
<実習先に関する注意事項>
実習先は、個人の英語力や時期(公立学校の長期休暇等)によって
変わる場合があり、必ずしも希望の実習先が保証されるわけでは
ありません。

Customer Service Professional(CSP)プログラム

LINEで送る


Customer Service Professional(CSP)プログラムとは、カスタマーサービスをメインとする業種『ホテル、旅行、飲食業』に必要なスキルに加え、あらゆる職種に活きるホスピタリティー能力を高めるために、自己分析・キャリアリサーチ・コミュニケーションやモチベーションなどにより、さらなるカスタマーサービスの能力を向上させます。

CSPプログラムは全7コースで構成されており、各分野を集中的に学習することにより、現場で生かせるスキルを習得することが出ます。また、フィールドトリップやゲストスピーカーを呼んでの実践的なレッスンも盛り込まれているため、実際に働くことをイメージしながら学ぶことができます。

CSPプログラムには、Co-opがついた“Customer ServiceProfessional with Co-op”と“Advanced Customer Service Professional”というプログラムオプションがあり、学生の留学期間によって就学期間を選ぶことが可能です。アカデミックパートでは、カスタマーサービス領域の専門知識に加え英語でのコミュニケーションスキルや問題解決能力が身に着くため、”英語”を使って働く事を見据えて「現場で使える知識・英語」をしっかりと身につけることが出来るようなカリキュラム構成となっています。事前にしっかりとアカデミックパートでカスタマーサービスにおける知識やスキルを経習得することで、自信をもってCo-opに進むことが出来ます。

日本では、国のインバウンド政策により外国からの訪日者がここ10年で4倍近く増加し、2018年には3,000万人の旅行者が海外より訪れました。日本政府は2030年までに訪日外国人旅行者数を年間6,000万人まで増加させる目標を掲げています(内閣府ウェブサイト引用)。サービスの質や治安の良さから、日本は観光地として世界的にも注目されていますが、需要に反して英語を使ってサービスを提供出来る人材が不足しており、即戦力として活躍できる人材が求められています。ACSP/CSPでは、前半の講義(7コース)でカスタマーサービスに関する全般的な知識を習得し、その後有給インターンシップ(Co-op)を通して、ホスピタリティ分野に精通した人材の育成を行います。

Global Business Expertise(GBE)プログラム

LINEで送る


Global Business Expertise(GBE)は、インターナショナルビジネスを中心としたカリキュラムで構成されており、ビジネス全般の知識、国際ビジネスで通用する考える力、ビジネス理論、グローバルマーケットに通用するビジネス知識、そして実践力を身に付けることができます。GBEのカリキュラムは「Canadian Institute of Management (CIM)」の内容に沿って構成されており、全6コース・24週間で効率よくかつ集中的にビジネスを学びます。

PracticumOption (無給インターンシップ)
GBEプログラムには、4~6コース(16~24週間)受講後に4週間の無給インターンシップが出来るオプションがあり、短期間で「インターナショナルビジネスの学習」+「就労経験」の両方を経験することが出来ます。

Co-op Option (有給インターンシップ)
GBEプログラムには、有給インターンシップ=Co-opがついた“Global Business Expertise with Co-op”と“Advanced Global Business Expertise”というプログラムオプションがあり、アカデミックパートが終了した後、各プログラムの長さの50%の期間、Coopを行うことが出来ます。VIC-CCではCo-op専門手配会社を利用。別にCo-op専任のコーディネーターも在籍しており、入学直後よりCo-opに向けたサポートを受けられるため、安心してCo-opを行う事が出来ます。

 

VIC-CCのGBEプログラムには、4週間のプラクティカム(無給インターンシップ)並びにCo-op(長期有給インターンシップ) のオプションがあります。各コース内では、ビジネス全般の知識、国際的に通用するビジネススキルや知識を養うことができ、プラクティカムやCo-opを通じて学んだことを実際のビジネスの現場で応用することで、キャリアに生きる経験を積むことが出来ます。

(コース名をクリックすると詳細が開きます)

VIC Vancouver International Collegeのロケーション

所在地

549 Howe St 2nd Floor, Vancouver, BC V6C 2C2 カナダ

現地サポート

当社カナダ留学ギャップイヤーの現地サポートセンター(バンクーバー)もVICの近くにあります。
現地サポートセンターでは、到着後のオリエンテーション、携帯電話契約のご案内、バスや電車の乗り方、チケットの購入の仕方、銀行口座開設のサポート、その他お客様が安心してバンクーバー生活を送れるようにサポートをさせていただいております。

よくあるご質問

姉妹校のSSLCからVICの専門コースへ編入することは可能ですか?
はい。キャリパスというプログラムを利用すると可能になります。キャリパスとは、パッケージ期間内であればプログラム変更が授業料の追加なしに行えるプランです。現地に渡って、自分の目的に合わせてプログラムの変更を自由に行う事ができます。
どこの語学学校がお勧めでしょうか?口コミサイトではわからないのが正直なところです。
語学学校は、みんな同じではなく、それぞれに特徴があります。当社カナダ留学ギャップイヤーではスタッフ全員が語学学校の視察へ行き、語学学校の雰囲気、授業を視察してきています。お客様の性格やご希望の留学プランによっても語学学校は変わってきますので、当社カナダ留学ギャップイヤーの無料カウンセリングをぜひ一度ご利用ください。

カナダ留学ギャップイヤーから留学されたお客様の体験談

VanWest College Career Training Programs|バンウエスト カレッジ ビジネス専門プログラム

VanWest College Career Training Programs|バンウエスト カレッジ ビジネス専門プログラム VanWest Collegeのビジネス専門プログラムのゴールは生徒達が学校で学んだこと、 […]

ILSCに4ヶ月間留学されたYUKA様の体験談

お客さまプロフィール お名前:YUKA様(東京都) 留学先の国:カナダ 都市:バンクーバー 学校名:ILSC バンクーバー校 コース:コミュニケーション、スピーキング系、ビジネス、リーダーシップ、国際問題、カナダ教養 留 […]

日英バイリンガルコースで留学されたTOMOE様の体験談

留学の概要 留学先 カナダ (トロント) 留学の時期 2019年 (2か月間) 学校名 CanPacific College ビザ 観光ビザ TOMOEさんに聞きました!! カナダ留学ギャップイヤーを選んだ理由は? とて […]

VIC Vancouver International Collegeへの視察レポートはこちら

定期的にカナダ留学ギャップイヤーのスタッフが直接語学学校の視察にいっております。VICへの視察レポートはこちらからご覧いただけます。

手続き代行・無料留学サポートとお問い合わせ

    無料の留学相談フォーム

    留学の目的やご予算に応じて、様々な留学プランをご提案させていただきます。
    まずはお気軽にお問い合わせください。

    希望都市

    留学プラン

    体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話