カナダ語学留学・ワーキングホリデーのことなら「カナダ留学ギャップイヤー」

Home / 留学する都市 / トロント / Sprott Shaw Language College, Toronto (SSLC)|スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ・トロント

Sprott Shaw Language College, Toronto (SSLC)|スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ・トロント

img

Sprott Shaw Language College, Toronto|スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ・トロント

SSLC Sprott Shaw Language College, Toronto(スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ・トロント)は、元KGIC、PGIC、SECが合併し設立された語学学校です。トロントの他、バンクーバー、ビクトリア、サレーにキャンパスがあり、それぞれの語学学校の良い部分を残し、さらにブラッシュアップし、生徒さんの英語力を上げるために最適なプログラムを提供しています。

様々な英語プログラムを開講しており、スピーキング力を強化することを目的にしているPower Speaking and Modern Mediaは、人気があり評判もよく、日本人留学生も多く受講されています。
一般英語コースは、2つのプログラムがあります。ひとつは、「Skill Combined(SCコース)」。もうひとつは、「Skill Focused(SFコース)」。Skill Combineは、すべての英語技能をバランスよく、総合的に上達させるカリキュラムが組まれています。SFコースは、英語4技能と発音、会話をそれぞれ分け、それぞれを集中的に学ぶカリキュラムです。

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント校の特徴

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント留学

便利なロケーション

トロントのダウンタウン中心部に位置しています。とても便利な立地です。SSLCトロント校のすぐ近くに公共交通機関がいくつもあります。

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント留学

姉妹校への転校が可能!

SSLC、VIC、VICキャリアキャンパス内で転校可能になります。授業料追加料金もかからず、カスタマイズ可能な留学パッケージを提供しています。

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント留学

日本人スタッフが在籍

SSLCトロントには、日本人スタッフが在籍し、日本人留学生のサポートをしています。

語学留学無料サポート

他の都市にあるキャンパスに転校可能

Sprott Shaw Language Collegeは、バンクーバー、トロント、ビクトリア、サレーにキャンパスがあります。
各キャンパスごとに、雰囲気や人数、開講しているコースが異なります。

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント留学

アクティビティー

アクティビティーは、毎日開催されています。毎月、アクティビティーカレンダーが出るので、
参加したいアクティビティーに自由に参加することができます。

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント留学

学校の設備

学生ラウンジ、コンピュータ室(無料WiFi)、電子レンジ、冷蔵庫、自動販売機

Sprott Shaw Language College (SSLC) トロント校の様子を動画でチェック!

日本人の割合と国籍バランス

全校生徒数:約200名

  • 日本
  • 韓国
  • ブラジル
  • メキシコ
  • ヨーロッパ

Sprott Shaw Language College, Torontoで開講されているコース

スプロット・ショウ・ランゲージ・カレッジ・トロントでは、現在下記コースが開講されています。(クリックで詳細が開きます)

ESL(スキルフォーカス)


コースの特徴
リスニング、ライティング、リーディング、スピーキングの4つの異なったスキルを個別にブラッシュアップすることを目的としています。

クラス名 ESL(スキルフォーカス)
授業時間 週25時間+オプショナルクラス
時間割 月曜~金曜日:9時~12時まで授業。13時~15時までは選択授業。
レベル
一クラスのサイズ 平均15名
入学日 毎週月曜日
入学条件 なし
割引キャンペーン 対象

ELS(スキルコンバイン)


目的
文法、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングを総合的に伸ばしているためのコースです。

パワースピーキング(PMM:Power Speaking and Modern Media)


目的
英語で自分の考えを伝えられ、相手と意見を交わすことの出来るようなるために、徹底的にスピーキング力の向上を目指すためにデザインされたコースです。「効果的に英語で表現できるようになる!」「抜群のプレゼン力を身に付ける!」がプログラムのゴールです。
特徴

  • 毎週行われるプレゼンテーション(自分で組立て、クラスメイトへ発表)
  • ジェスチャー、ボディーランゲージ、アイコンタクトなどのプレゼン技術
  • 発音の訂正、言葉の中での文法の間違い修正などの細かい指導
  • 即時の間違い修正、相互フィードバック、自己分析などユニークな学習
クラス名 Power Speaking and Modern Media
授業時間 週26.5時間
期間 4週間/8週間
授業内容 Unit 1: Powerspeaking and Introduction to Media(パワースピーキング&メディアの紹介)
• Unit 2: Popular Culture(ポップカルチャー)
• Unit 3: News and Journalism(ニュース&ジャーナリズム)
• Unit 4: Television(テレビ)
• Unit 5: Power Speaking and Stereotypes(パワースピーキング&固定概念)
• Unit 6: Advertising(広告、宣伝)
• Unit 7: Music(音楽)
• Unit 8: Film and Documentaries(映画、ドキュメンタリー)
入学日 2018年
1/22、2/19、3/19、4/16、5/14、6/11、7/9、8/7、9/4、10/1、10/29、11/26
入学条件
  • TOEFL iBT45-46 点
  • TOEIC 550 点
  • IELTS 4.5 点
  • SSLC テスト合格
  • SSLC SF レベル 4 以上
  • SC レベル 7 以上

など

割引キャンペーン 対象

ビジネス英語(BE)


目的
このプログラムは英語ビジネス環境にて必要とされる円滑なコミュニケーションスキルの向上を目指すプログラムです。 英語環境オフィスでのキャリアアップを目指す方に最適なプログラムです。
特徴

  • 学生のフィードバックをもとに作成されたモジュールトピック
  • ロールプレイ、ディスカッション、リサーチ、プロジェクトなどの実践学習
  • ケンブリッジ英語検定「BEC」に対応したカリキュラム
クラス名 Business English
期間 4週間/8週間
※4~7週間でも可能
習得できるスキル
  • ビジネスコミュニケーションスキル(ライティング、スピーキング、マナー)
  • ビジネスリサーチ力とプレゼンテーションスキル
  • 交渉、商談などのネゴシエーションスキル  英語環境におけるビジネスマナー
入学日 毎週月曜日
入学条件
  • TOEFL iBT45-46 点
  • TOEIC 550 点
  • IELTS 4.5 点
  • SSLC テスト合格
  • SSLC SF レベル 4 以上
  • SC レベル 7 以上

など

割引キャンペーン 対象

IELTS対策


特徴

  • テスト対策を通じて総合英語力の底上げ
  • 試験に最もよく出題されるトピックにおける語彙、熟語の増加
  • テストにて出題される、各スキル分野のピンポイント学習
  • 大学、カレッジ進学カウンセリングと進学アドバイス
  • 毎週受け入れ可能、5 週目以降は 1 週間単位で受講が可能
クラス名 International English Language Testing System
期間 4~12週間
(4週目以降は、1週間単位で受講が可能)
入学日 毎週月曜日
入学条件
  • TOEFL iBT40 点
  • TOEIC 470 点
  • IELTS 3.5 点
  • SSLC テスト合格
  • SSLC(SF)レベル 3(SC)レベル 6 以上
割引キャンペーン 対象

大学・カレッジ進学準備プログラム(EPE)


特徴
北米のカレッジや大学へ進学をしたい方を対象とした進学準備プログラム。EPEを修了した学生は、SSLC提携の大学やカレッジへ TOEFL などの英語テストのスコアなしに進学を行うことができます。 「I-EPE(EPEの事前準備プログラム)⇒EPE⇒カレッジ⇒大学」スムーズな進学が可能になります

クラス名 English for Post-Secondary Education
期間 4週間/8週間/12週間
入学日 2018年
1/22、2/19、3/19、4/16、5/14、6/11、7/9、8/7、9/4、10/1、10/29、11/26
入学条件
  • TOEFL: iBT61 点以上
  • TOEIC:650 点以上
  • IELTS: 5.5点以上
  • SSLC テスト合格
  • SSLC(SF)レベル 5, (SC)レベル 9 以 上
  • 上記のいずれかの方を対象にインタビューを受けていただきます。インタビューを経て最終的な合否が決定されます。
割引キャンペーン 対象

キャビンアテンダントトレーニングコース

(コース名をクリックすると詳細が開きます)

Sprott Shaw Language College トロントの留学費用詳細(2020年)

コース名 授業料キャンペーン価格(週単位:カナダ$)
英語コース(週15時間) 1-11週 255
12-23週 245
24週以上 235
英語コース(週20時間) 1-11週 315
12-23週 300
24週以上 290
英語コース(週25時間) 1-11週 365
12-23週 350
24週以上 340
英語コース(週30時間) 1-11週 405
12-23週 390
24週以上 375
その他にかかる費用
入学金 $150
教材費 1-4週:$100
5-8週:$150
9-16週:$220
17-24週:$350
25週以上:$400
※上記は、15時間以上のプログラムの場合の教材費です。

※出発準備から滞在中、帰国まで専任カウンセラーがサポート!サポート料、学校手配料、ビザ申請代行無料

Sprott Shaw Language College トロント校のロケーション

住所

120 Eglinton Avenue East Toronto, Ontario M4P 1E2 カナダ

学校周辺には・・・

Sprott Shaw Language College トロントキャンパスの周辺には、カフェやレストラン、ショッピングモールなどがあり、とても便利なエリアです。100円ショップもあります。

現地オフィス

弊社のトロントオフィスも近郊にありますので、現地到着後はトロントオフィスにいる日本人スタッフが現地の生活をサポートさせていただいております。無料サポートの内容はこちら

よくあるご質問

週5時間だけの受講でも可能ですか?
ビザの種類にもよりますが、観光ビザ、もしくはワーキングホリデービザでしたら可能です。SSLCは、週5時間から30時間まで、5時間ごとにクラスを選択することができます。お客様のスケジュールに合わせた留学が可能になります。
カナダかアメリカの大学に進学したいのですが、サポートしていただけるのでしょうか?
はい、カ大学進学のサポートも可能です。またSSLCと提携している大学もありますので、入学はスムーズです。まずは、どこの大学でどのような勉強をしたいか、カウンセリングで伺わせてください。
学生寮はすぐに満席になると聞きました。今からでも間に合いますか?
時期によっては空席が出る場合もありますが、学生寮はとても人気がありますので、早めにお手続きをしていくと良いでしょう。

カナダ留学ギャップイヤーから留学されたお客様の体験談

ILSCに4ヶ月間留学されたYUKA様の体験談

お客さまプロフィール お名前:YUKA様(東京都) 留学先の国:カナダ 都市:バンクーバー 学校名:ILSC バンクーバー校 コース:コミュニケーション、スピーキング系、ビジネス、リーダーシップ、国際問題、カナダ教養 留 […]

日英バイリンガルコースで留学されたTOMOE様の体験談

留学の概要 留学先 カナダ (トロント) 留学の時期 2019年 (2か月間) 学校名 CanPacific College ビザ 観光ビザ TOMOEさんに聞きました!! カナダ留学ギャップイヤーを選んだ理由は? とて […]

ビクトリアでワーキングホリデー体験談

留学の概要 留学先 カナダ (ビクトリア) ワーキングホリデーの時期 2019年 (1年間) 学校名 inlinguaビクトリア校 ビザ ワーキングホリデービザ Sさんに聞きました!! カナダ留学ギャップイヤーを選んだ理 […]

手続き代行・無料留学サポートとお問い合わせ

無料の留学相談フォーム

留学の目的やご予算に応じて、様々な留学プランをご提案させていただきます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

体験談 サポート キャンペーン スタッフ 問い合わせ 電話